スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
(と、数日放置していたら本日は七草がゆですよ。早いねぇ……)

昨年は、イベントに参加しているにも拘わらず新刊を一冊も出さないという体たらくの中、それでも足を止め、お手にとって下さった皆様、ありがとうございました。

今年は取り敢えず、夏コミには申し込みします。(そろそろ申込書が発送される頃)
あと、5年に一度のスペシャル・コミケの申込をウッカリと忘れてしまったので、スパコミに申し込もうかなーと考えています。
GWは飛行機代が高いのがお財布的に厳しいのですが、ドラえもんを待っていても我が家には来ないので(のび太君属性なのに……)超割で代金浮かせようかと思ってます。
最大の難問はどう、しらばっくれて自宅を出てくるかですw(分かってくれる人がいると信じている)


さておき。

今年の新刊(予定)は、冬に出そうと目論んでいたサイコパスと暁のヨナ は出したいです。
いや、出します。
いつものように、うっすいけどね。

サイコパス。
周回遅れで嵌まって、継続中です。すっごい気になってます。
アニメの2期も個人的には良かったと思うんだけど、いかんせん、1クールなせいかキャラクターの掘り下げが………。
散々、怪しげな動きをしていた人が正体を現した途端にすさまじくショボくなり、黒幕感は消えてなくなってしまったのが残念でなりません。なんていうか、生きているか死んでるか分からない闇に紛れて欲しかったなぁ、と思うのです。
今週末には映画も公開されるし、期間限定でGyaoで無料放送してるので、「どんなもの?」と興味を引かれましたら見てみて下さいませ。
ただし、グロい表現がありますし(首が吹っ飛ぶとか)、北斗の拳のやられキャラの最後のような死に方をするので、苦手な方は心して下さい。
ワタクシ、あの程度は全く平気です。伊達に菊地秀行と夢枕獏を読んできたわけじゃないぜ!(ちなみに、吸血鬼ハンターDも当然、読んでいるので「成功例は一つだけ」だの「成功例はお前だけ」と聞くと、「ああ、コイツは失敗作なのね」と思ってしまいます。)

そんなこんなで嵌まっているので、嵌まったまま本を出してしまえ!と。
内容は常守朱(ヒロイン)がクリームパンを買う話、です。
要約するとそれだけ……。
いや、そこは……失われた時を求めてのマドレーヌみたいな感じにしたいんですよ。
紅茶に浸して食べる訳じゃないんですけどね。
内容がソレなので短いです。最初、ペーパー(当社基準)にして配ろうかと思ったくらいですから。

そして短いのをもう一つ。
これ、映画上映されるとダメじゃん?な感じですが、まあ、そこは適当にぼかせば良かろう。
要約すると……月を見る話です。(すまん、言いたいことは分かってる。みなまで言うな)
誰が、とか。誰と、とか。いつ、とか。全部吹っ飛ばして、月を見ている話です。
が、頑張って書くよ。

本になると良いね。←弱気。

ええっと、気を取り直して、ヨナの方は。
ヨナもハクも(多分)出ません。今の所、予定無いです。(嗚呼~~~。すみません。全方位に向かってジャンピング土下座します)
四龍は今の所、一人だけの予定。主役級がいないです。
短いのが2つ。これまたペーパーで出そうかと思っていた(あくまで当社比)ものなので、本当に短い。多分、短い。
製本するほどの枚数がなかったらどうしよう、と震えています。
製本できる頁数になるといいね! ←弱気再び

そ、それから。スキビは何か出せると良いな!
ペーパー向けな話でイチゴぱんつなネタがあります。(そういうのがあった気がw)
元々はCM見て思いついたんですけどね。あのCM、もう放送されてないよな。
時が経つのは早いものですね。
でもそれだけじゃ本になりません。何か見つけないと。
頑張ります……。弱気、三度。

判型は文庫本サイズかな、と。
やりたかったんですが、なかなかねー。(紙とか裁断料とかの問題)
でも、今まで印刷をお願いしている印刷屋さんが文庫本・新書サイズに対応しだしまして。
用紙も書籍用やクリーム色を揃えているので使えると!
インク乗りのばらつきもなく印刷してくれるので大変ありがたいところです。
今までは裏移りも考えて紙の厚さ90だったんですが、70でも大丈夫かなーと。
あと、文庫だと、こう……紛れ込ませやすい!
A5だと置き場に困るけど、文庫だと奥の方に隠せるじゃないですか!
場所も取りませんし、廃棄する時も楽!(資源ゴミには出さないで下さい……)
「つ、積み荷を燃やして……」というオタク界の暗号も文庫サイズならゴミ袋にポイッで大丈夫ですよね!
と、考えました。(再度、資源ゴミには出すなよ)

取り敢えず、そんなところかなー。

言った以上は書かねばなるまい!という自分追い込みです。

もし宜しければ、イベントでお会い致しましょう!

今年もゆるゆるとスキビ二次界隈でひっそりと生息していきます。
本年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
[2015/01/05 18:30] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
冬のハードルは高かった……
寒くなりましたね、AKIです。こんにちは。
11月1日発表だと思っていて、あやうく当落メール登録を忘れるところだったウッカリ者です。


冬のイベント……。安定の落選です。
ああ。うん……。
頒布数少ないし、既刊も少ないし…っていうか……(口ごもる)ですし、なにより夏コミ、痛恨の遅刻だし。
受かる要素ないんですけど、それでも、スキビジャンルでただ一人落選となりますと、凹むねぇ。
べっこりと凹みます。
抽選漏れ検索かけて一人だった時の悲しさったらなかったっす。

へこんだ流れでフォント買おうかと思ったくらいです。
値段見て、フォントじゃなくて、ワープロソフト(って今でも言う?)買う方が安い?と躊躇して留まっていますが。(字游工房の明朝フォントに揺れ動く。読みやすいフォントって何ですかね? 皆さん何を使ってるんだろうって気になります。普通に明朝で良いのかな)

しかし、冬のハードル高いです。ハンパないですね。
いつか、いつか……いつか、冬に出たいです(命がつきる前にw)

ということで……ウェブカタログのサークルにこんなの~とあらすじっぽいのを書いた話は、また1年眠ることになりそうです。寝かしすぎてどこか面白いのか分からなくなってる気がする。
(スキビの連載が終わる前に出したいけど……設定が原作と違ってる気がすごくするからもうどうしようかと……。
敦賀さんが何やらやらかしたとか、松坊が好感度を上げようとしてるとか(絶対おかわりしてると思う)、ラスボスが出てきたっぽいとかは風の便りに耳にしています)

ま。冬のハードルの高さを嘆いても仕方が無いので、祭りに参加できないのも何かの思し召しとして、断捨離という名の身辺整理でもします。
辞書とか欲しいし。フォントをどうするかも考えたいし(買うならフォントが付いてくる一太郎のプレミアムのバージョンアップ版かな……。でもまた新しいのが出たらイヤだし。今のソフトも十分に使えていないのに、新しいの買ってどうするよって感じ)
あとセールでたくさん購入した電子書籍も読みたいしね。(鹿の王を285円で購入できたのに、まだ読んでないの)
史料という名目で購入した小説も読まなきゃなぁ。

持ち物減らして小説書こう!
ヨナと封鬼花伝のペーパーも作りたいです! 野望です!
封鬼花伝は三川みりさんの小説。平安っぽい時代のお話しです。
この作品の刀火さまと千樹ちゃんを蓮ちゃんとキョーコちゃんに脳内配置して読んでいました。
4巻まで出ているのかな。(1巻までしか読んでないんですけど! 買ってはいるんだけど……)
個人的にツボですw ←1巻までしか読んでないけどな。そこはそれですよ。
刀火さまがツンデレです。(間違っていないはず) なんだかんだと言っても巻き込んだ千樹ちゃんを気にしてるし。
いいですよね~(とどこかにいる同好の士に呼びかける)

いつか頒布できると良いなー。(言わずもがなの野望)


と、わざわざ落ちましたって報告もどうかと思いましたが、そんなのでもないと浮上しないのでまかり越しました。

勿論、ウェブカタログ開いて抽選漏れ検索して、どんな話を書こうとしてたのか見てね!っていう、あからさまな誘導です!
(小さな事でも大きく言うぞ運動展開中です)
某時代小説(宮○みゆきさんの)と某時代劇の設定をミックスして(パクリとも言う)、「犯人はお前だ!」なミステリー要素「だけ」を抜き出したものになります。
……ハードル上げた気がする。
コメディです。シリアスなんて私には難しいもの!
相変わらず中身はないッスよw それでも「乞うご期待」って言う厚顔さです。
そして何故か脳内で伝七親分のアレが駆け巡ります。違う、違うんだ、そっちじゃないんだ………。

いつか書き上がるといいなぁw

つらつらと書き殴りましたがここらで退散致します。

どこかのイベントに参加できると良いなぁと思っています。(出来れば飛行機代が安い時に)

それでは、天候がコロコロ変わります。
どうぞ皆様、ご自愛下さいませ。








[2014/11/01 11:45] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
在庫の無配本は果たして配布しても良いのか……
こんにちは。
大変ご無沙汰致しております、AKIです。
何やら台風と台風に活性化された前線の影響で各地で雨の被害がありますが、皆様の所は大丈夫でしょうか。
降らないのも困るし、あまり降りすぎるのも困ったものです。

さて珍しく浮上いたしましたのは、実は一昨年無料頒布いたしました同人誌の関係です。

実は私、
「ブログにアップするサンプルが、サンプルの量を超えている。あれでは買い誘導だ」と過去にご指摘を頂いてるんですね。

あと、割と「ブログに上げておくんで、誤字脱字変なところあったら確認して下さい! 今ならネットに張り付き中」とブログアップすることがあるんですね。まあ、大概、ケツカッチンなんで「二時間以内に間に合ったら直す!」という、甚だ迷惑なやり方をしているのですが(そして運悪く遭遇した人が巻き込まれる)、通りすがりにお目に入った方はそういうカチカチ山な内情はご存じありませんので、
「連載しておいてオチは同人誌で、というのはいかがなものか」
「連載しているなら完結し、最後まで載せるのがスジ」
「そういうやり方(「続きは紙で!」というオチが知りたきゃ紙を買え)は古くから同人活動されている方にとって迷惑になる」というご意見を頂戴しております。

私としてはそういう意識はないけれど、受け取られる方もいるし、私のような新参が古くからやっていらっしゃる方に迷惑を掛けるのもな~と、宣伝は出来るだけ排除し、基本的にイベント関係は当日告知か御礼のみにと気をつけています。

ただ、ふと。
無配したものは、金銭の授受はされていないから、買い誘導になるのかな~と考えてしまいまして。
無配は買い誘導にはなりませんが、売名行為ではありますw
言い切ります。
無料配布は私にとって売名です!
一昨年は委託させて頂いたので、初コミケって事で、なんか面白いコトしちゃおう!と無配に踏み切りました。
なにせブログは休止。
二次創作はイベント配布のみですからね。
細々とスキビ二次創作という重箱の隅っこにお邪魔してますが、一応「いますよー」って言っておかないと。ねぇ……(笑)

あと現実問題として、箱が邪魔なんですよ。
多分、20か30は残ってる気がする。(箱に入れたままだったから数えていないんだな)

無配だから頒布しても良い気がするけど、売名だから買い誘導っちゃ誘導ですよね。
そこんとこどうなんだろう。
一昨年のものなんで、買う人も居ないよなーとは思いつつも、本を減らさなきゃ床が抜ける恐怖がヒシヒシとあるわけで。
減らせる質量は減らしたい。
ああ、でも、先達にご迷惑を掛けちゃいけないし……ってんで、悩んでおります。
実を言えば、机の上に去年ウチから出したのしか並ばないんで、枯れ木も山の賑わいと言いますか、置けるなら置こうかなと思った次第です。

どうなんでしょうねー。
需要は無いと解ってるんですが(なにせ一昨年w 欲しい人はお持ちでしょう)、場に置いておいても良いのでしょうか?
悩んで堂々巡りなので、ご意見ありましたらご面倒でも一言下さいますと、大変助かります。

同人は好きな人が楽しむために作っていて利益目的じゃ無いから、無料とはいえ売名や買い誘導はダメですよ、と言われましたら出すことは致しません。
そういう意識の人がいると純粋に頑張っているサークルさんに迷惑がかかる、というご意見もありましょう。
(まあ、この場合、そう言われてもどうにも出来ないんで、ひっそり生息するんでスルーして下さいとしか言えないです。すみません)

この記事がお目に止まって、気が向いたなら、出しても良いよ-。頒布したら迷惑!と一言でも良いのでご意見頂けると助かります。
ではでは、お目汚し失礼しました。
また潜ります。(今、買ってくれる悪魔がいるなら魂売りたい状態なのでw)
[2014/08/12 14:26] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと悲しかったので
ひっそりと呟きたく現れました。


いつぶりかと言うくらいすっごく久しぶりに訪問者リストを見たのですが、そこにスキビサイト様の履歴を発見して「新しいサイト様かな」って思ったんですね。
いや、ウチみたいな更新止まって放置の廃屋になんて奇特な!と思ったわけですよ。
んでね、どんなお話があるのかな~ってお邪魔したら……いきなりパスワード画面が現れましてね。
ガックシ、と。
せめてプロフィールでパスワード設定しているとあればこちらも心の持ちようがあったんですが、どんなサイト様かな~って見に行ってそれだったら、悲しくないですか?

履歴残すって事は「来てね」って言ってるんだと私は解釈してる。
それなのに………。


なんて言うか、

街中でもらったポケット・ティッシュの広告を見て、良さそうなファミレスだなって思って行ったのに、
一見さんお断りの会員制高級クラブだったらさ、

紛らわしいぞ!って思っちゃうじゃん。
ここまでやってきたのにって悲しくなっちゃうじゃん。
だったらティッシュ配って宣伝すんな!って思っちゃうじゃん。

せめてパスワード画面に表作品のブログタイトルでもあったらお邪魔できたんですけど、
無かったのね。
どなたか全く分からず。
作品も読めず。

履歴残すなら裏部屋じゃなく表部屋で訪問する方がいいと思うんだよ。
それか設定変えて残らないようにするか。

誰だって遊びに来てねって言われて行ったら教えられた玄関は裏口で、挙げ句、門前払い食わされたら悲しいでしょ。
正面玄関で「いらっしゃいませ」って言われたいじゃない。
違う?


あと、老婆心ながら
パスワード設定してるからいいのかもしれないけど、裏部屋は検索避けするのが部屋持ちさんのマナーじゃないかと。
表しか置いてないから避けていない私が言っても説得力もなにもありませんが、たぶん裏もちマスター様は皆様やってると思うよ。

表部屋にたどり着けないし、探すにもヒントがなかったんでここで呟いておく。


あ、今の時流が分かってないからさ、今は別に検索避けとかしてる人いないよって言うなら遠慮無く教えて下さい。
情報に疎いんで、昔の固定概念で話しちゃってるかもだしね。




滅多に飛ぶことないんで余計、悲しくなって呟きたくなったのさ。


[2012/08/03 18:07] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
一天四海



カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。