スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
SUPER COMIC CITY 23(終了)
先日のSUPER COMIC CITY 23(二日目)にお越し下さいましたお嬢様。

いなくて申し訳ありません。
昼には辿り着かなかったよ………。

いやー。ずっと悩んでいまして。
新刊ないし、ペーパーだけでもと思っても終わりは見えないし、行くのやめようかな~と。
でも折角ですし、「ペーパーが1個でもできあがったら行こう!」と決意しまして、当日の朝五時になんとか一応の形になりましたので、USBと去年の夏発行したやつを気持ち程度持ち、いざ東京へ。

超絶ローカル始発にのり、新千歳を向かうべく札幌行きに乗ろうとしたら「使えない切符です」と自動改札に拒否られるという初っぱなからのアクシデント。
乗った電車は札幌付近でまさかの「鈍行(普通列車)より遅いんじゃね?」という速度で進むし(アクシデントで遅くなっている訳ではない。規定値)、快速電車に追い越された時のあの憤りはなかったですよ。
だってアレが特急列車の速度で走っていたら「一分前に出た快速に乗れたに違いない」んですよ。
なにがお客様の安全のために!だよ。
その1分の次が20分待ちですよ。
これで新幹線走らせようって言うんだから、へそで茶を沸かしちまうぜ!
で、空港一駅前で「遅れているトワイライトエクスプレスが到着したので、乗り継ぎのお客様まちです」とアナウンスされるし。(次の列車で良いじゃねえか!と思ったのは言うまでも無い)
到着してANAのカウンターに突撃し、「東京まで往復下さい」と人生初の当日航空券を購入するという体験をいたしました。
が、9時30分の次が10時30分という………。
カウンターのお姉さんに申し訳なさそうに言われ。その前まで30分毎だったのに何故1時間空けるんだよ、と思いましたよ。
それの到着が12時5分という。
「あー。アタシ何やってんだろうねー」と。
飛行機の中はめちゃくちゃ乾燥してるし。あれっすよね。最近のANAは乾燥しててもスルーだよね。
飴もくれないし……。
あんまり機内を見回ったりしてないし。お弁当広げてもお茶持って来てくれないし。

………おいといてw

羽田に到着。運良く(これだけは良かった)成田行きの快速があったので飛び乗り、品川へ。
うっかり高輪口に出ちゃって(京急からの出口だと高輪口が近いじゃないですか)、焦りながら通路を早歩きw
キンコーズが遠かったよ。
受付のおねーさんに「中綴じでお願いします。A43枚なんですけど」とおそるおそるUSBを渡し、印刷して貰う。
勿論製本もして貰う。「製本料1冊○○円ですけど」と言われましたが、いいんです!
時間と美しさをお金で買うんです(不器用だからな)
待ってる間、(もう誰も居ないよね~)となんでコピーしてんだろう、と思わないでも無かったですけどね。

最初の料金より野口が3枚ほど多い金額を言われたけど……(時間を買ったのよ)と思っていたら、「自費出版プランというのがありまして。それなら少しお安いかも知れません」と料金計算し直して、1野口ほど減額されました。
「自費出版」の一言に大変恐縮したのは言うまでもありません。
だって奥さんA4、3枚っすよ。A4、3枚で自費出版ですよw
12頁と言えば聞こえは良いが、「あれ? これA4にしたら3枚しか使ってないよね?」ですよ。
9ポイントで空白も多めに取っていましてよ、おほほほほ、って状態ですよw
お支払いを済ませ、りんかい線に乗るべく移動したら大井町で大量のお嬢様とすれ違いw

会場に着いたら14時過ぎてましたよ。

パンフ買って入りましたよ。

もう、そこまででふらふらですよ。
暑いよ東京。初夏だよ初夏。家を出るとき6℃なかったのにねー。

ペットボトル購入して水分補給しながら、会場を見てました。
撤収作業してたり、戦利品読んでいる様子を、ぼーっと眺めているのも面白かった。
誰が見てるか分からないから間抜け面は曝さないようにしないと、と心にメモったり。気を抜いちゃいかん。
そうして3時の閉会を待たずに会場を出ました。
なにせその日のうちに帰るんでw

アップルパイ買って帰るんだ!と心に決めていたのに、まさかの「宇宙兄弟原画展」を見ちゃいましたけどね。
青年誌の原画は少女漫画の原画とはやっぱり違うよね。
時間が無かったのでさらっと見てきましたが、楽しかった~。
うっかりと音声解説借りるの忘れて入場しちゃって、あれは勿体なかったな。
解説が六太と日々人だったんですよ(中の人が解説してるの)
全国巡回してくれないかなーってひっそりと思っています。
ちなみに入場は800円。
三越伊勢丹カードを持っていると無料で入れました!
1人で入場しているお嬢さんが居たので、順番が逆だったら一緒に入ったのに。
2名様まで入場無料だったんですよー。

うっかりと遅くなってしまい、ギリギリで飛行機に乗ったという最後までドタバタの一日でした。

次回は運が良ければ夏です。

新刊が出せると良いなーと思っています(イベント出ないと書こうと思わないっていうね)


それでは、

運命の女神が微笑み、ご縁がありましたら、夏にお会い致しましょう。
スポンサーサイト
[2014/05/06 16:09] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<拍手ありがとうございます(ペーパー記事下げました) | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://padparadscha21.blog129.fc2.com/tb.php/180-0a1d70ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
一天四海



カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。